今年もインターンシップの時期が来ました@恵比寿

8月から9月にかけて夏季インターンシップを行いました。
今年は北海道の大学と秋田の大学の学生が1週間のインターンシップに参加してくれました。
また今年は2つ初の試みを企画しました。
・例年:北海道の大学のみを招待 今年:北海道以外の大学の受け入れを行い今年は秋田の大学からも3名参加してくれました。
・例年:DBコンサル体験のみ 今年:DBコンサル体験と開発&サービス部の体験を企画

8月下旬、北海道から無事に2名の学生が到着!
彼らはDBコンサル体験コースに参加してくれました。

DBコンサル体験コース内容
1日目:会社の説明、PC設定、OracleDBのインストール
2日目:OracleDBのインストール、手順書作成
3日目:OracleDBの手順書作成、DB作成、Dbvisitのインストール
4日目:Dbvisitの手順書作成、DB作成
5日目:DbvisitのDB作成、検証実施

毎年交流のある大学の学生さんで、最初はとても緊張しているようでしたが日々の交流で段々打ち解けました。

9月初旬には、秋田から3名の学生が、
DBコンサル体験コースと開発&サービス体験コースに参加してくれました。
まさかの初日から台風直撃と言う怒涛の幕開けとなりましたが
なんとか昼から体験を始める事ができました。

開発&サービス体験コース内容
1日目:会社の説明、インサイトの製品について
2日目:開発の仕事、実際の製品のソースコードをカスタマイズする開発体験
3日目:SaaSモデルについて、フレームワーク(Django)を使用したwebアプリケーションの開発体験(アジャイル開発)
4日目:サービス部の業務内容やフロー説明、サービスリクエスト体験 実際のケースの調査解決体験
5日目:連携体験 サービスリクエストの確認テスト・評価、開発部とサービス部の連携業務や関係性の理解

DBコンサル体験コースは何度もやっている事もあり、安定感がありましたが
開発&サービス体験コースは初めての試みだったので、担当も手こずりながら頑張りました!

慣れない東京と言う環境で、社会人体験をするのはとても勇気のいる事です。
人事Kの学生時代は何も考えず今しか遊べない!と楽しい事だけをして過ごした方の人間なので
とてもしっかりしている学生が多いなぁと感じます。
学校のカリキュラムや情報社会の影響なのか、本人の危機管理能力が高いのか
将来に不安を抱きながら将来のことを決めないといけない焦りも感じます。
社会人になって6年も経ちましたが、今学生の頃にまた戻れたとしても
以前にも増してもっと色んな国へ行ったり、色んな事を楽しんでいるだろうなと思います(笑)
若さでしか成しえない事、なんでもチャレンジして経験し大きく羽ばたけるように
1歩を臆さず進んで欲しいと思います。

8月下旬のほぼ同時期に1DAYインターンシップも開催しました!
開発&サービス体験コースに2名の学生が参加してくれました。
最初は緊張していましたが、とても素直に一生懸命話を聞いて
ワークショップの開発をしている姿は印象的でした!

不安感の多い世の中で同世代が頑張っているのを見ると私自身も元気をもらうことができ、
また初心に返るきっかけともなり、大変有意義な時間となりました!

また会う機会があると嬉しいです♪

 

Twitter
https://twitter.com/Insight_technol

Instagram
https://www.instagram.com/insight0707/?hl=ja

随時更新中です。